Alibaba,マレーシアで自社クラウドデータセンター開設へ

EC事業で世界最大のシェアを持つAlibabaが、マレーシアにデータセンターを開設すると発表しました。シンガポールの自社クラウドDCで運用を行うAmazonやGoogleと対象的に、Alibabaは同国との連携を強化しています。
金融、人材育成、物流、オンラインサービスなどの取引をより自由にする”Digital Free Trade Zone”実現を目指すAlibaba。ジャック・マーは、まずはマレーシアで大規模な実験を進めているように見えます。

-Data Center Dynamics
原文はこちら