タイ、政府管轄のデータセンター30%削減へ

タイのデジタル経済社会省は先週、政府が管轄するDCの展望を語りました。クラウドに特化した新DCの設立を進め、2022年には現在の300棟から200棟まで政府保有のDC数を削減する計画だそうです。
将来的なランニングコスト削減や民間企業など第三者との結びつきを強める狙いがある一方、政府が管理するセンシティブな情報をいかに危機から守るか様々な工夫をこらしています。

– Data Center Dynamics

原文はこちら