バスバー

Related Post

    バスバー(Bus Bar)とは、主に配電盤や制御盤に電源を各部分に接続する導体棒のことをさします。尚、バスダクトとは金属製のダクト内に絶縁性の支持材でバスバーが固定された配線材料で、大容量、コンパクトなうえ、分岐用のプラグインスイッチが差し込めるタイプもあり、移設増設が容易な構造となっています。Busway(バスウェイ)とも呼ぶことがあります。

    【参考】同等の製品として、日本国内では「共同カイテック社」が製造販売する電力幹線システム「バスダクト」があります。

    参考ページ:https://www.ky-tec.co.jp/busduct/

    バスダクト – 共同カイテック社




    « Back to Glossary Index