プライベートクラウド

「プライベートクラウド」とは、企業・組織が自社内でクラウド環境を構築し、社内の各部署やグループ会社に提供するクラウド形態をいいます。
オープンに提供されるパブリッククラウドに対し、従来の社内システムのように企業内でシステムを設計・管理できるため、柔軟なサービス設計が可能です。セキュリティ面では、独自のセキュリティポリシーを適用でき強固なセキュリティのもと柔軟に運用できる利点があります。