マルチモード

光ファイバーの種類のひとつ。ケーブルの中心部に、直径約50マイクロメートル幅の極細のガラスが使用されており、異なる反射角を持つ複数の光を通せる。シングルモード光ファイバーと比較して安価だが、長距離間接続には適しません。