再生可能エネルギー

再生可能エネルギー(Renewable Energy)とは石油や石炭、天然ガスなどの化石エネルギーとは違い、枯渇する心配がない太陽光や風力、地熱といった地球資源の一部など自然界に常に存在するエネルギーのことです。
近年では、風力発電や太陽光発電などの再生可能エネルギーを積極的に導入するデータセンター事業者が増えています。特に、海外のメガクラウド企業ではその動きが顕著で、AppleやGoogle、Facebookなどは100%再生可能エネルギーによる動力確保を目標に掲げています。

– SunEnergy

また、データセンター事業者の中にも、再生可能エネルギーを動力源として確保することで省エネ対策をアピールし、企業を魅了しようという試みも増えています。今後も、単なるコストや性能だけではなく、環境を考慮した企業運営を行っているかという点を重視する企業が増えていくと考えられており、取り組みは広まっていくとみられています。

(関連記事)
Facebook、2020年末までに100%再生可能エネルギー利用を達成か
台湾、脱原発へGoogleと契約 – データセンターの再生可能エネルギー利用で
データセンターを利用した「クライメイト・ニュートラル」な街づくり

その他、再生可能エネルギーに関する記事を読む方はこちらから