ARDHx

ARDHx(アクティブ型リアドア熱交換器)はラックから熱を除去するために、高性能ファン・冷却水を並行して利用しています。

– Motivair

ファンレスのリアドア空調機の場合、徐熱できる熱量に限界がありますが、ARDHxではドアに取り付けられている電子整流(EC)ファンがサーバーのファンと連携しながら CFM を調整して、ラックから100%熱を除去することが可能となります。ARDHは、通常水温13~23度の水またはグリコール混合物を使用します。

<リアドア冷却に関する記事を読む>
【特集記事】現代の高負荷・高密度データセンターを考える
【特集記事】「オッケーグーグル、データセンターを冷却して」

その他、リアドア冷却や高密度サーバールーム、データセンター向けのソリューションのご相談や製品紹介ページは下記URLからご確認ください。
Motivair社製ChilledDoor/CDU – DC ASIA