DCIM

Struxureware
– Schneider Electric

DCIM(Data Center Infrastructure Management=データセンターインフラ管理)とは、データセンターにおけるインフラ領域とIT領域の様々な情報を包括して管理し、その情報をもとに運用に役立てることで、データセンター設備運用の効率化や運用リスクの低減を目的とした監視・管理・運用ツールの総称です。メーカーによっては単なる設備監視機能のみをDCIMとうたっているケースもあり、注意が必要です。

<DCIMに関する記事を読む>
DCIMの未来 -マックマスター大学とCinnos社が開発資金調達
【特集記事】そのデータはだれのもの? – DCIMとDMaaS

その他、DCIMや運用管理に関するご相談や製品紹介ページは下記URLからご確認ください。
また、DC ASIAでは、サーバールームやデータセンターの運用管理に関する問題点と改善点のオンライン診断を実施しています。お気軽にお試しください!
運用管理ソリューション – DC ASIA