MPO

マルチファイバー・プッシュオン (MPO) コネクターとは、複数の光ファイバーで構成されるファイバー・コネクターのことをいいます。MPO は、2 本以上のファイバーを持つアレイ・コネクターと定義されるものの、データセンターや LAN アプリケーション用に 8 芯、12 芯、または 24 芯が一般的です。他にも 32 芯、48 芯、60 芯、72 芯のファイバーもありますが、これらは通常、大規模な光スイッチ内の特殊な超高密度マルチファイバー・アレイで使われます。
MPO の代わりに、MTP の用語が使われる場合もあります。MTP は、US Conec 社の MPO コネクターに使われている同社の登録商標です。MTP は MPO 規格に完全準拠しており、US Conec いわく、パフォーマンス向上のために高精度に作られた MPO とのことです。MTP は MPO コネクターの一種であると見なされています。