P4

P4とは、プログラム可能な ASIC やソフトウエアベースの仮想スイッチに対して、ネットワークのデータプレーン処理をプログラムするための言語の事です。
SDN を実現する手法として、 OpenFlow などに加え、新たに注目されている技術です。