RE100

2014年に発足し、世界全体で144社がが加盟(2018/1/28時点)する、事業運営を100%再生可能エネルギーで調達することを目標に掲げるイニシアチブで、「Renewable Energy 100%」の頭文字をとって「RE100」と命名されています。