SDK

SDKとは、あるシステムに対応したソフトウェアを開発するために必要なプログラムや技術文書などをひとまとめにしたソフトウェア開発キットの事です。Software Development Kitの略語です。

SDKには、プログラムに連結して使用するためのライブラリファイル(他のプログラムに何らかの機能を提供するコードの集まり)、APIの仕様を記述した文書ファイルなどが含まれます。