SDM

Related Post

    SDM(Space Division Multiplexing)

    長距離の海底ケーブルなどに用いられる伝送技術


    ”MIMO技術の一つで、それぞれ複数のアンテナを持つ2つの無線局により、両者間に複数の通信路(MIMOチャネル)を形成し、それぞれのアンテナから同一時刻・同一周波数で異なるデータ系列の信号を送信する技術です。”

    引用元:【マルチメディア・インターネット事典】より

    「SDMは、ファイバペアを追加し(従来の海底ケーブルが使用する6本または8本ではなく12本)、そして電力最適化されたリピータ設計により、ケーブル容量をコスト効率の高い方法で向上させられる」

    引用元:Google社ブログより

     




    « Back to Glossary Index