SFP+

SFP+(Small Form-Factor Pluggable Plus)とは、光ファイバーを通信機器に接続する光トランシーバの規格の一つで、SFPとほぼ同じ形状・サイズのもの。10ギガビットイーサネット(10Gigabit Ethernet、10GbE)で利用することができます。