SPOF

SPOF(single point of failure=単一障害点)とは、その単一箇所が働かないと、システム全体が障害となるような箇所を指します。情報システムや通信、サプライチェーン・マネジメントなどの分野で使われる概念です。単一故障点と訳されることもあります。