仏Legrand、米国のPDUメーカーServer Technology社を買収

データセンター事業への注力

フランスの大手電気機器メーカー「ルグラングループ」が、アメリカの電力配給企業サーバーテクノロジー社を買収したと発表しました。買収額は発表されていません。

サーバーテクノロジー社は主にラック搭載PDUの製造で知られており、アップル、アマゾン、グーグル、サムスングループ、エクイ二クス、GEやディズニーへ製品を提供してきました。
ルグラングループは100年以上の歴史を持つフランスの電気機器メーカーであり、電力配給、ビルシステム、ケーブルマネジメントやITインフラに注力してきました。

これまでもデータセンター関連の会社を繰り返し買収してきましたが、今回サーバーテクノロジー社の買収はデータセンター市場でのプレゼンスをさらに発展させるものと思われます。サーバーテクノロジーは米国ネバダ州に拠点を持つコンピュータ機器製造会社であり、年間売上高は1億1000万ドルを超えています。
IoTと並びデータセンター市場を今後の注力セグメントに掲げるルグランにとって、今回の買収によりさらにデータセンター向けの事業を拡大させていこうと目論んでいます。

-Data Center Dynamics
原文はこちら