東アフリカ地域初!TierIII認定データセンター

ケニアのEast Africa DataCenter社(EADC)のデータセンターが、Uptime Institute社の「TierIII」認定を取得しました。Uptime Institute社のHPではTier認定されているデータセンターの世界地図が確認できますが、アフリカ地域ではやはり南アフリカ、ナイジェリアが多くのTier認定DCを保有しています。EADCのDan Kwach氏は、「今回の認定は、ケニア及び東アフリカのデータセンター標準にとって重要なステップです」と語りました。
EADCは、ケニアの大手通信会社Liquid Telecom社の子会社です。同社は、今年2月からMicrosoftとアフリカでのクラウド普及連携プロジェクトを開始するなど存在感を増しており、今回のTierIII認定がさらなる後押しとなりそうです。

– Data Center Dynamics
原文はこちら